コード品質

TopazSonarSourceと Jenkinsに統合することで、開発者に向けたCOBOLコードの質についての瞬時のフィードバックと、管理者に向けた品質の全体表示を可能にします。

DevOps | Data Quality | Mainframe Application Development

Topaz WorkbenchSonarLintの統合により、開発者は直接Topaz Workbench 内で、また開発のライフサイクル全体で、コードの質を確認し基準に順守することができるようになります

  • 迅速な品質チェックにより、開発における問題の修正が難航し費用がかさむようになる前に、問題を解決できます
  • コードの複雑さが最小限にとどまり、以後のコードの保持やトラブルシューティングが簡単になります

継続的な統合努力によりJenkinsを活用

  • Topaz for Program Analysisは、品質管理のためSonarQubeと、また継続的な統合のためJenkinsと統合し、組織が品質基準を満たしつつ、迅速にアプリケーションを配信する支援を行います
Data Quality | Mainframe Agility | DevOps
Mainframe Application Development | Mainframe Agility | DevOps | Data Quality

傾向を表示し、問題点を明らかにし、統合されたコードを検証

  • 静的分析は、PDSやEndevor、ISPWからJenkinsを通じ自動的にプロジェクトソースを更新して行われます
  • チームの責任者や管理者は、コードベースがどのように進化しているかを全体的に把握し、品質の傾向や進捗を理解できます
  • 異なる部署や技術全体に渡り、問題点やホットスポットをまとめ、簡単に表示することができます
  • 豊富なダッシュボードを使用するメインフレームアプリケーションの開発活動により、個人やチーム、プロジェクト指標を可視化します。
Mainframe Application Development | Mainframe Agility | DevOps | Data Quality